お客様の声/事例 VOICE / CASE

名古屋市守山区にて2畳床下補強工事 更新日:2021年02月21日

こんにちはインフィールドリフォームの岩村です。

今回のお問い合わせいただいた内容は、こちらです。

➡グランドピアノを設置したいのですが、床の補強は可能ですか?

 

お家にグランドピアノを設置できるなんて素敵ですね✨

では早速現場にお伺いします!

=現場の様子=

◎床下の様子

お部屋を見たところ、フローリングも綺麗でした。

今回グランドピアノを設置するという事で、フロアの一部分に負荷がかかってしまうことを懸念され今回補強工事をご検討されたようです。

床下はお家の基礎になるので、重要な部分です。

 

◎床下補強が必要なタイミング

一般的にコンクリートの寿命は、30~40年ほどですが、床下が乾燥しやすい環境や、湿気が多い場合、近くに海や川がある場合は寿命がぐんっと縮み20年ほどになります。

また、コンクリートは水を吸収するといった特徴があるため、既に劣化が進みヒビが入っている場合、そこから水を吸収し、奥まで浸透してしまうといった負のサイクルが起こります。

このような条件が当てはまるある場合は床下の補強を考えた方が良いでしょう。

=床下補強=

 

◎束補強工事

床束とは・・・

大引きを支え荷重を地面に伝える大きな役割を持ちます。大引きは写真の横に張っている一番太い木材です。

これによって1階の床下を支えます!住宅建築には欠かせない、部材です。

この大引きを補強するには、一般的に木材の床束が使用されていましたが、乾燥と収縮による床鳴りの恐れやシロアリ問題に特化した鋼製の床束が誕生しました。

今回の補強にも鋼製の床束を使用しました!

従来は木材と上記で述べましたが、新築の場合は問題ありませんが、追加で補強となると、床下を一回撤去し工事し直すと大掛かりな工事になります、それをしなくて済むのがこちらの、鋼製の床束です。

 

=完成しました=

 

今回は床下の補強になりますので、特に床材の見た目に変化はございません。

しかし、床下の補強したことによりこれで安心してグランドピアノを設置することができますね!!

=今回の施工内容=

◎名古屋市守山区

◎2畳の床下補強工事

◎¥71,280-

 

インフィードリフォームでは内装リフォームの実績多数です。

お家のことでお悩みがある場合是非、ご相談ください。

ではまた!

 

よくある質問 お客様よりいただいた質問をまとめております。

まずは、お見積り

  • お電話でもお気軽にお問い合わせください

    0120-554-938

    受付時間:平時9:00~18:00
    (定休:火曜日・隔週水曜日)

  • メールでのお問い合わせ

    WEBで確認WEBで確認

    24時間受付中