お客様の声/事例 VOICE / CASE

刈谷市で洗面所の床リフォーム 更新日:2021年02月06日

こんにちは(^▽^)/

インフィールドリフォームのいわむらです👩♪

本日は刈谷市にて洗面所の床をリフォームした事例をご紹介していきたいと思います☆彡

では早速、ご紹介していきます✨

 

▼before

写真が暗くて申し訳ありませんが、赤丸の部分をご覧ください🔍

床材が白色のため目立ってしまいますが、カビによる黒ずみが目立ちます・・・

洗面所は一般的に浴室がありますので、お風呂あがりの浴室からの湿気やお風呂からあがったあとに体から滴る水滴、洗顔や手洗い、歯磨きの際に洗面所を利用中に飛び跳ねた水がカビや床の腐食の原因になってしまいます❕❕❕

最近のお家では、一般的に洗面所やトイレ、キッチンなどの床材にはクッションフロアという水に強く耐水性に優れている床材が水廻り箇所の床材に使用されることが主流になってきました。

しかしいくら耐水性に優れているといっても、築年数や張り替え直してから耐用年数が経過していれば、もちろん劣化はしますので耐久性は衰えてきてしまいます・・・💦

今回の洗面所の床ももともと水に強く耐水性に優れているクッションフロアという床材が使用されていましたが、経年劣化に合わせてカビによる劣化もすすんでいました!

 

では、綺麗にリフォームしていきましょう✨✨

既存の床材を剥がしていきます🧹

剥がした後は床材を張っていく下地を調整し直し補強・補填作業に移ります🔨✊

床材を剥がした後に下地が捲れて凸凹するので、綺麗に新しい床材を張っていくためには、下地処理は超重要で丁寧に行っていきます!(^^)!

 

▼after

洗面所の床リフォームが完成しました✨✨

いかがでしょうか👩❔

新しくブルーの床材です!素材もチェックが入っているのでただ青いだけではなくオシャレな仕上がりになったと思います✨

カビによって黒ずんでいた床が綺麗にリフォームされ洗面所の雰囲気も明るくなったようにみえます👀♪

床が綺麗になると一気に雰囲気がかわりますね✨劣化した床だとお部屋がより暗く見えてしまいます・・・

今回のリフォーム前の床は白色に黒カビだったので余計に目立ってしまっていました。

床が新しく綺麗にリフォームされたので、これでカビの汚れを気にすることなく清潔に過ごせますね♪

一部分だけの床リフォームなので今回のようにオシャレな床色もトライしやすいのではないでしょうか❔

 

現在お住いの築年数はどのくらいでしょうか?床リフォームの目安として大体10年~15年ほどです🔍

目に見える劣化が無い場合でも、耐久年数を考慮するとメンテナンスに該当する目安の時期になりますので見えない所の劣化がどんどん進行してしまわないためにも、是非一度点検依頼をしてみることをお勧めします😊✨

インフィールドリフォームではお家の床リフォームはもちろん店舗や事務所のリフォームも承っておりますので気になることがありましたら気兼ねなくお問い合わせくださいませ(^▽^)/

 

ではまた(⌒∇⌒いわむらでした

よくある質問 お客様よりいただいた質問をまとめております。

まずは、お見積り

  • お電話でもお気軽にお問い合わせください

    0120-554-938

    受付時間:平時9:00~18:00
    (定休:火曜日・隔週水曜日)

  • メールでのお問い合わせ

    WEBで確認WEBで確認

    24時間受付中