軒天とは(のきてんとは)

建物の天井を覆う屋根のうち、天井からはみ出した箇所である軒の裏側のこと。軒の天井なので軒天とされている。