下地調整とは(したじちょうせいとは)

クロスや床の張替え、外壁塗装の施工を行う際に、仕上がりをきれいにするために行う処理のこと。不純物を撤去し、ゆがみを矯正することができる。