竿縁天井とは(さおぶちてんじょうとは)

壁の上部に備え付けた回り縁に、細い横木である竿縁を通し、天井板を乗せて構成された和室天井のこと。