床リフォーム
お役立ちブログ
BLOG

30畳のフローリングの張り替えにかかる費用の相場とは?愛知県調べ 更新日:2021年01月25日

中部地方に位置する愛知県では、交通の便がいい名古屋市名東区や、自然が豊かな緑区、住みやすい春日井市など、魅力的なエリアが多くあります。

そんな住みやすい愛知県で長く生活していきたい方も多いのではないでしょうか。

しかし、長く住んでいくと自宅の経年劣化が心配になるものです。

特に、埃や皮脂によって汚れやベタつきが生じるフローリングは、いずれは張り替えを検討していかなければいけないません。

そんなフローリングを張り替えた場合、どれくらいの費用が掛かるのかなかなか分からないものでしょう。

そこで、今回は愛知県内における30畳のフローリングの張り替えにかかる費用の相場についてご紹介させて頂きます。

 

フローリングの張り替えに必要な準備は?工事期間はどれくらい?

30畳のフローリングの張り替えを行う場合、施工日数はおおよそ5~7日前後かかるでしょう。

ただし、施工する業者や依頼する時期などによっても前後するため、およそ10日は工事期間として確保しておくことをオススメします。

この工事期間の間は部屋に入ることができないため、それに合わせた予定を組んでおきましょう。

また、フローリングを張り替える際には家具などが邪魔になる可能性もあるため、工事前までには移動を済ませておきましょう。

ただし、業者によってはその準備内容も異なるため、依頼をする際にどんな準備が必要なのか聞いておくと確実です。

 

30畳のフローリング張り替えの費用相場は?

フローリングは化粧シート、突板系、無垢材などの種類に分類されます。

それぞれの価格帯が異なるため、注意が必要です。

30畳の場合、化粧シートではおよそ26万円~30万円、突板系では28万円~32万円、無垢材では45万円~50万円前後がおおよその費用となります。

これに加えて、既存フローリングの撤去処分費用、張り替え工事費用、その他諸経費が発生してきます。

これらを合計すると、50万円~70万円前後が費用の相場となるでしょう。

ただし、施工するフローリングの種類や施工する業者によって異なるため、必ず見積もりをしてもらい金額を確認しましょう。

 

愛知県でフローリングを張り替える際の業者選び

愛知県内には大手の会社を含めて、様々なフローリングリフォーム専門店が多く拠点を構えています。

フローリングの張り替えを検討する際には、信頼できる会社を見つける必要があります。

そのためには、まずはインターネットなどで様々な業者を比較検討するといいでしょう。

情報収集を行い、本当に信頼できる業者に依頼をすることが、フローリングの張り替え工事を成功させる秘訣です。

 

まとめ

今回は、愛知県内における30畳のフローリングの張り替えにかかる費用の相場について、ご紹介させて頂きました。

フローリングの張り替えを行う際には、使用するフローリングの材料や施工内容についてもしっかり検討していかなければいけません。

こうした施工内容を気軽に相談できるような、信頼できる業者を見つけることが大切です。

そこで、地域密着のフローリングリフォーム専門店に依頼をすることをオススメします。

地域密着のフローリングリフォーム専門店であれば、昔からその地域に特化した運営を行っているため、施工だけではなくその後のアフターケアまでしっかりと対応してくれるでしょう。

また、施工内容や施工費用に関する相談にも柔軟に対応してくれるため、低価格で高クオリティの床リフォームも可能です。

フローリングの張り替えをご検討の際には、地域密着のフローリングリフォーム専門店に相談してみてはいかがでしょうか。

よくある質問 お客様よりいただいた質問をまとめております。

まずは、お見積り

  • お電話でもお気軽にお問い合わせください

    0120-554-938

    受付時間:平時9:00~18:00
    (定休:火曜日・隔週水曜日)

  • メールでのお問い合わせ

    WEBで確認WEBで確認

    24時間受付中