床リフォーム
お役立ちブログ
BLOG

2021年人気のフローリング床材ランキング 更新日:2021年04月12日

自宅の築年数が経過している方や、お部屋の雰囲気を変えたいという方は、フローリングの張り替えを検討されるでしょう。

フローリングは部屋の印象を大きく左右する大切なものですが、気軽にやり直しができないため、フローリングのリフォームは慎重になってしまうものです。

さらに、リフォームには相応の費用が発生するため、せっかく張り替えるのであれば、満足できるリフォームにしたいと考える方が多くいらっしゃいます。

そんなフローリングですが、使用する床材によって異なる魅力があるため、自身のご自宅に適しているか吟味する必要があるのです。

そこで、今回はフローリングをはじめとする2021年人気の床材について、ご紹介させて頂きます。

 

多くの人が愛用するフローリング

木材系の床材であるフローリングは、現在では多くの家で使用されるメジャーなものです。

フローリングは、大きく分けて複合フローリングと無垢フローリングの2種類があります。

複数の木材や化粧材を貼り合わせた複合フローリングは、表面が加工されているため、お手入れしやすいという特徴があるのです。

また、豊富な種類があるため、予算や部屋のデザインに合わせられるといった魅力があります。

無垢フローリングは、一枚の木で作られた床材です。

複合フローリングよりも金額は高くなってしまいますが、木本来の肌触りや香りを感じることができます。

さらに、調湿作用があるため、部屋を快適な環境に整えてくれる点も魅力的です。

このように、フローリングは、昔も今も変わらず人気のある床材なのです。

 

防水性に特化したクッションフロア

クッション性のあるビニール系シートの床材であるクッションフロアも、非常に人気があります。

クッションフロアは水に強いため、水をこぼしても簡単に拭き取ることができます。

そのため、キッチンなどの水回りや、リビングなどに最適な床材です。

また、クッションフロアは薄く柔らかいシートであり、カッターやハサミで簡単に切ることができるため、自身で施工することもできます。

さらに、製品によっては防音効果があるため、足音が気になる方にオススメの床材です。

防水性や防音効果など、床材に付加価値を求める方は、クッションフロアを検討されてみてはいかがでしょうか。

 

快適な空間に必須のカーペット

アクリルやウール、ナイロンなどの繊維素材でできているカーペットは、足触りがよく、色のバリエーションが豊富です。

カーペットは断熱効果が高いため、冬場は特に重宝されます。

また、カーペットはフカフカしており、寝転がるのも気持ちいいため、快適な空間を求める方には最適です。

さらに、防音効果があるため、足音が気になる方にもオススメです。

保温効果やクッション性、防音効果などの快適な空間をつくり出す要素が揃っているカーペットは、人気の高い床材といえるでしょう。

 

まとめ

今回は、フローリングをはじめとする2021年人気の床材について、ご紹介させて頂きました。

床材のリフォームを検討する際は、床材の種類が豊富であるため、調べるだけで一苦労です。

そのため、それぞれの特徴を知り、自身が求めている性能が備わっているか熟考する必要があります。

このように、床リフォームを検討する際は様々な悩みが出るため、信頼できる相談先を見つけることが重要です。

そこで、地域密着のフローリングリフォーム専門店に、依頼することをオススメします。

地域密着のフローリングリフォーム専門店は、フローリングに関する専門的な知識があるため、最適な床材を提案してくれるでしょう。

また、施工の質問にも丁寧に対応してくれるので、不安な気持ちも解消できます。

さらに、地域密着のフローリングリフォーム専門店であれば、金額面も気軽に相談することが可能です。

低価格で高クオリティの床リフォームをご検討の際は、地域密着のフローリングリフォーム店に、相談してみてはいかがでしょうか。

よくある質問 お客様よりいただいた質問をまとめております。

まずは、お見積り

  • お電話でもお気軽にお問い合わせください

    0120-554-938

    受付時間:平時9:00~18:00
    (定休:火曜日・隔週水曜日)

  • メールでのお問い合わせ

    WEBで確認WEBで確認

    24時間受付中