床リフォーム
お役立ちブログ
BLOG

フローリング床の傷防止するシートについて教えます。 更新日:2021年01月10日

物を落としたり、家具を引きずったりした際に、フローリングに傷がついてしまったという経験をされた方は非常に多いものです。

特にお子様がいる家庭では傷がつくことが多々あるため、頭を抱えている方もいらっしゃるでしょう。

フローリングの傷は放置していると、傷に埃や汚れが蓄積されていきます。

その結果、フローリングの劣化の原因になるのです。

フローリングはふとした時に傷がついてしまうため、どんなに気を付けていても完全に防ぐことは難しいでしょう。

そんなフローリングの問題に対して、最近では傷の防止をするシートがあることはご存じでしょうか?

このシートを活用することによって、フローリングを傷から保護することができるのです。

今回は、フローリング床の傷を防止するシートについてご紹介させて頂きます。

 

フローリングに傷がつく理由

フローリングに傷がつく主な要因としては、重いものを落とすことや家具を引きずる、尖ったものを当ててしまうなどが挙げられます。

こうした要因によって起こる傷は不注意が原因であるため、日々注意をしていれば防げるでしょう。

一方で、小さいお子様がオモチャなどで傷をつける場合や、ペットの爪などで傷がつく場合など、どんなに注意をしても傷がつく場合もあります。

フローリングに傷がつく原因は様々ありますが、こうした傷が蓄積されることによってフローリングの寿命が短くなるのです。

そのため、傷がつかないような対策を早期に検討する必要があります。

 

フローリングの傷を防ぐためのコツ

フローリングに物を落とすことによって生じる傷に対しては、フローリングにカーペットを敷くことによって防ぐことができます。

また、イスやテーブルなどの脚に靴下やクッション性のカバーをすることで、引きずった時の傷を防ぐことができるでしょう。

このように、対策をすることによってフローリングの傷を防ぐことは可能です。

ただし、カーペットやカバーを用いると、家具のバランスが悪くなることや、ズレが気になるなど、使いにくさを感じることもあるでしょう。

こうした使いにくさを解消したものが、傷防止シートなのです。

 

フローリングの傷を防ぐ傷防止シート

フローリングの傷を防ぐ防止シートは、シールの様に張り付けることができるため、よく動かすイスの下にも使用することができます。

このシートは非常に薄いにも関わらず、耐久性に優れているため、物を落としたり家具を引き摺った際に生じる傷を防ぐことができるのです。

さらに、シールの裏は微粘着であるため、剥がした後はフローリングにノリ残りがありません。

そのため、賃貸住宅等のような原状回復が必要な場合でも活躍するでしょう。

このシートは1mあたり2,000円前後で購入することができます。

フローリングの傷が気になる方や、賃貸住宅にお住まいの方にはオススメの商品です。

 

まとめ

今回は、フローリング床の傷を防止するシートについてご紹介させて頂きました。

フローリングに付いた傷は、フローリングの寿命を短くする原因になるため、早急な対策が必要不可欠です。

今回ご紹介させて頂いた傷防止シートは使いやすく、貼る場所も自身で選ぶことができるため傷防止に最適です。

特に新築でご自宅を建てた方や、フローリングのリフォームを検討している方にも必要なアイテムでしょう。

ところで、これからフローリングのリフォームを検討している方は、依頼をする業者をもう見つけましたでしょうか。

もしもまだ見つかっていないのであれば、地域密着のフローリングリフォーム専門店をオススメします。

地域密着のフローリングリフォーム専門店であれば、大手よりも安い価格で施工してくれるのに加えて、施工内容や予算に関して柔軟な対応を行ってくれるでしょう。

また、昔からその地域に特化した運営を行っているため、高い技術力があるのです。

傷ついたフローリングのリフォームをお考えの際には、地域密着のフローリングリフォーム専門店を検討してみてはいかがでしょうか。

よくある質問 お客様よりいただいた質問をまとめております。

まずは、お見積り

  • お電話でもお気軽にお問い合わせください

    0120-554-938

    受付時間:平時9:00~18:00
    (定休:火曜日・隔週水曜日)

  • メールでのお問い合わせ

    WEBで確認WEBで確認

    24時間受付中